とろろ日誌 リブート

<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧




ジャンカレー

気になっていたお店。
ジャンカレーというところへ行く。
b0018242_2035132.jpg

今回はカツカレーを注文。
通常の大きさになのに量が多い。
これはうれしい。

食べたがどこか懐かしさを感じる味だ。
気兼ねすることなく、毎日通うことが出来そう。

特筆点はお店の外に貼っているチラシ。
一瞬、「あれ?バイト募集の貼り紙?」と思ったけど違う。

かなりセンスがいい。

b0018242_20474845.jpg

[PR]



by torororo1 | 2013-06-30 20:48 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

季節釜めし 花小梅

豆腐と湯葉で有名な「梅の花」が釜飯屋を開いていた。
「季節釜めし 花小梅」という名前だが、ちょっと行ってみる。
b0018242_20143283.jpg

....まあ、目移りしたが、結局注文したのはコレ。
キーマカレー釜めし。
見た目はかなり高級感!

釜で炊くのでおこげがついているのがカレーの中でも独創的。
それを温泉玉子を入れて食べる。


うむ。
たしかにおいしい。

しかしかき混ぜすぎて、
ドライカレーの如く、
庶民的な味になってしまった。
[PR]



by torororo1 | 2013-06-30 20:14 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

Hot Spoon(ホットスプーン)

Hot Spoon(ホットスプーン)というお店に行く。
b0018242_8515112.jpg

今回は牛スジ煮込みカレーを注文。
まず湯気が立ち込めた鉄板が現れ、食欲をそそる。
スプーンで軽くすくえる肉も多めで、食べごたえがあってよい。

通常の辛さを頼んだのだが、
まあ、かなり軽めなので辛口を選択した方がよさそうだ。

丸の内のかっこいいサラリーマンが多いので、
皆、エプロンを装着して食べていた。

日頃からエプロンをつけるのが
自分のポリシーではないので、
ワイルドに食べていたが
案の定、ペトリとカレーが服に付く。

それを必死にオシボリでゴシゴシこする、俺。
かっこ悪い..。
[PR]



by torororo1 | 2013-06-22 08:51 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

大涌谷 駅食堂

箱根の大涌谷駅の2階にある
「大涌谷 駅食堂」という所でカレーを注文する。
b0018242_827213.jpg

カレーをメインとして
押し出しているだけあってクオリティーが高い。
ひき肉が粗挽きで、ルーとうまく絡み合っていた。
温玉と合わせると、さらに深い味わいになる。

b0018242_838256.jpg

ちなみに...
この地域は大涌谷噴煙地といって、
ケムリがアチコチに出ており、温泉と硫黄のにおいが強く放たれている。
名物は80度ほどの温泉でじっくりゆでた、黒い玉子だが、
温玉付のカレーを食べると軽く玉子づくしになるので注意。
[PR]



by torororo1 | 2013-06-16 08:38 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

ロッテリアのラーメンバーガーを食べる

b0018242_88558.jpg

ロッテリアとラーメン屋の「武蔵」の
コラボレーション商品を食べる。

これ。

b0018242_8924100.jpg

一見すると
ハンバーガーとスープのセットに見えるが
中を開いてみると、

パン+麺+厚切り肉のハンバーガーになっている。
ちなみにスープはかつおダシが効いた特製だ。

一気にガッツリ食べるのも良し。
分解してそれぞれの味わうのも良し。

b0018242_894418.jpg

ちなみに麺は替え玉ができる。
よって、2玉目はスープに入れてラーメンとして楽しむことも可能だ。

...まあ以前上野で食べたラーメンバーガーよりは正気を保っているけど、
ロッテリア店内で麺をすすっている人々の光景はシュールだな。
[PR]



by torororo1 | 2013-06-16 08:09 | 食べ物 グルメ | Trackback | Comments(0)

弁天洞窟へ行く

今回は東京のデートに最適なスポットを紹介する。
b0018242_1895195.jpg

まずは京王電鉄に乗って京王よみうりランド駅を下車。
そのまま、遊園地のよみうりランドに行く
b0018242_18102798.jpg

....と見せかけて真逆の方向へ。
約10分歩いたのちに、威光寺という所がある。
通常の施設に見えるが、奥に洞窟があるのが特徴。

まず民家の玄関みたいな受付で拝観料300円を払うと..

b0018242_18104136.jpg

マッチとろうそく、それと懐中電灯を貸してくれた。
ほとんど探検グッズ。
物騒な装備だ。

b0018242_18105663.jpg

池にかかった橋を越えると
いよいよ洞窟の入口がある。
b0018242_181514.jpg

丁寧なダンジョンMAPが表示されていたので
頭に叩き込んでおいたほうが良い。
(後で失敗した)

いよいよ洞窟の中へ。
『ひんやりとした空気が心地よい..』
と思ったのが数歩だけ。
真っ暗で足元がおぼつかない。
拝観客は俺だけなので、心細い。
b0018242_18113031.jpg

パッと前方に光を向けるとお地蔵さんが並んでいる。
ぬおっ、小心者の心臓にはきついぜ。
(撮影がうまくできない)
b0018242_18121084.jpg

だが、お地蔵さんは要所ごとに並んでいるので、序の口。
最深部には巨大な白蛇がいるので注意!!
怖すぎてうまく撮影できなかった。
b0018242_1812274.jpg

逃げるように脱出。


えーと、デートに最適ですよ(泣)
[PR]



by torororo1 | 2013-06-09 17:51 | トウキョウ | Trackback | Comments(0)

日本ハム・リコッタチーズのパンケーキを買う

b0018242_16504814.jpg

日本ハム・リコッタチーズのパンケーキを買う。

以前、俺が「ビルズ」で食べて腰をぬかした
レコッタパンケーキに完成度が近い!

何度も自分で作ろうとがんばったが
大失敗しているので、ありがたい限りである。

超おすすめ。
多分、一般のスーパーにて
チルドのナンの隣に置いていると思う(笑)
[PR]



by torororo1 | 2013-06-09 16:51 | 食べ物 グルメ | Trackback | Comments(0)

サンライズ瀬戸・サンライズ出雲に乗る

サンライズ瀬戸・サンライズ出雲に乗る。
寝台特急で朝7時に東京に着く列車だ!
b0018242_1305125.jpg

予算によっていろいろ席が変わるが
今回はのびのびシートを利用。
寝台料金がかからず、乗車券と特急券のみでOK。
通常の新幹線料金よりやや安いのも魅力。

顔に当たる部分に「ついたて」がついているけど、
ほぼ雑魚寝状態だったけど。

b0018242_1312358.jpg

コースは出雲から出発の列車と

b0018242_1313980.jpg

高松から出発の列車があり、

b0018242_1315337.jpg

岡山で2つの列車が合体する。

こんな感じ。
電車マニアでなくても、
珍しい光景をみることができて、おもしろい。
[PR]



by torororo1 | 2013-06-08 12:59 | つれづれ事 | Trackback | Comments(0)

浅草 MJ

行きたかったお店シリーズ。
今回は浅草にある 「MJ」というもんじゃ焼き屋さん。

お昼のセットを注文。
まず、牛肉の煮込みが出た後に、鉄板焼きで焼く餃子が現れた。
b0018242_17523358.jpg

ドーム状のふたに餃子と千切りキャベツで蒸し上げる。
野菜の水分でいい具合の餃子が完成。

b0018242_17541889.jpg

次に出てきたのがドーンとボールに入ったもんじゃ焼きのタネ!
苦労しながら自分でかき混ぜた後に、定員の人が焼いてくれるシステムだ。

いつも思っていたのだが、
もんじゃ焼きってお好み焼きと同じ値段なのに、
量が少ないなぁと思っていた。

b0018242_17531630.jpg

ただし、このお店は違う!
見よ!鉄板いっぱいに広がったもんじゃ焼きを!!
...おいしいもんじゃをたらふく食べることができ、
至福の時間を過ごすことができた。

ちなみにお店は、芸人・東MAX氏のお店だが、
そんなことはヌキとしても、料理の見せ方や演出などが秀逸。
行く価値アリ。
[PR]



by torororo1 | 2013-06-02 17:53 | 食べ物 グルメ | Trackback | Comments(0)

傘を買う(144本も)

b0018242_17243017.jpg

今日から6月。
梅雨のシーズンなんで、奮発して傘を購入。

ちょっと和傘風だけど、実は東南アジア製。
カラーバリエーションも多彩で、どのシーンでも対応可能だ。
まあ、一度に144本買いましたが....。

b0018242_17234184.jpg


東京の浅草付近にあるかっぱ橋商店街。
ここは飲食店を営む人が御用達の地域だ。
フライパンや食器など、お店に必要なものはすべて揃う。

そこでほしかったトロピカルドリンクについている
小型の傘を購入したわけである。(笑)



b0018242_17252055.jpg

とりあえず、ボンカレーの皿に差してみたが、
東南アジアカレーにはなりませんでした。
[PR]



by torororo1 | 2013-06-02 17:24 | トウキョウ | Trackback | Comments(0)

一休入魂ブログ
by torororo1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

ファン

ブログジャンル