とろろ日誌 リブート

<   2013年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧




チャントーヤココナッツカレー

そういえばこの店に行ってなかった。
最近評価が高い「チャントーヤココナッツカレー」というお店に行く。
b0018242_2238439.jpg

今回は基本のチャントーヤカレーを注文。
ココナッツ風味が前面に出たマイルドな味。
東南アジアのカレーに似ているが、日本人が好みそうに
仕上がっているので安心して食べることができる。

それと、ごはんの炊き方が素晴らしい。
マネができないかなぁ。
...無意識だけど、ごはんをメインに撮影してしまった。
[PR]



by torororo1 | 2013-01-29 22:41 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

飾りじゃないのよカレーは

「飾りじゃないのよカレーは」というおもしろい名前のお店へ行く。

b0018242_21402469.jpg

今回は基本の飾カレーを注文。
牛スジ+なんこつの合わせでコラーゲンが満載らしい。

シンプルで女性向きなカレーに見える。
しかし食べてみると、もっさりしていて非常に男性的だ。

大学の前にお店を構えているだけあって
遠慮なくガツガツできるのも◎。
[PR]



by torororo1 | 2013-01-28 21:53 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

俺のフレンチ その2

やっと「俺のフレンチ」に入店。
店内は立ち飲みスタイルで
わいわいと活気にあふれていた。
俺もさっそく注文する。


b0018242_3171965.jpg

まずはこれ。
・グラスワイン赤
・オリーブマリネ
・フォアグラのポアレ
・(パンは付き出しのようだ)


b0018242_3185711.jpg

そして、メインは!
・牛フィレ肉の・フォアグラのロッシーニ トリュフソース


超高級店に行かないとありつけないメニューだが、
居酒屋チェーン店並みの価格で楽しるのが、この店のウリ。
行列に並ぶ価値はあった!!
...フランス料理なんて食べたことがなく、
適当に頼んでしまったがどれも美味だった。

まあ、複数人で来てチョコチョコっとつまむのが
リーズナブルで、より料理も楽しめるのだろうな。

一人でむさぼり食っている俺は、かなり浮いていた。


皆様分かっていると思いますが、
例によって、下見で一人で行っているのですよ!



(うそ)
[PR]



by torororo1 | 2013-01-27 03:33 | 食べ物 グルメ | Trackback | Comments(0)

俺のフレンチ その1

最近、東京で人気の「俺のフレンチ」というお店に行く。

PM4時にオープンだと聞いていたので
10分前に行けば大丈夫だろうと思っていた。


b0018242_35017.jpg

...しかし、その認識は甘かった!
すでに人であふれており、長い長い行列が出来ている。

『あーあ。出直そうかな..』
一瞬、心が折れかかる。

まあ、ここであきらめると二度と足を運ぶことはないと
思ったので列に並んでみた。

b0018242_353550.jpg

しばらくすると、お店の人がカイロをくれたので希望がわく。
心遣いがうれしい。



...30分くらい並んでいたころだっただろうか。
後ろのカップルが口喧嘩をしはじめた。
暇だったので聞き耳を立てる。

状況はこうだ。

女の子が彼氏を「俺のフレンチ」に誘ったのだが、あまりの行列に閉口。
彼女は気を配って、帰って出直すことを提案。
そこで彼氏は
「お前が行きたいと言ったから来てやったんじゃないか。」
「俺も待つから、腹くくろうぜ!」と返答。

うんうん、ここまでは許せる。


しかし口論は続く...。
結局は交代で行列に並ぶことになって、
空いたほうは喫茶店で退避することになったようだ。


問題は先に彼氏が喫茶店に行ったこと。

『おいおい、あれだけ彼女に熱く語っておいて、お前が先に温かい場所に行くのかよ』

...俺が同じ状況でかっこよく啖呵を切った場合、
彼女を先に喫茶店に行かせて、
入店まで退避させておくのだが考え方の違いだろうか?
彼氏がイケメンなので許せるのか。

とにかく、寒い空でふるえながら
一人で待っている女の子が痛々しかった。
(彼氏は入店近くまでなかなか帰ってこないし。)

...そんなドラマを後ろで感じつつ、
結局、お店に入るまで2時間かかった。



教訓:PM4時からオープンだが、
俺が入ったのは第1陣が満員になってからの2回転目。
よって平均的なお客の滞在時間は2時間となる。

PM4時前に行くは遅い。
せめてPM3:30に行けば、オープン直後に入店できると思う。
[PR]



by torororo1 | 2013-01-27 02:51 | 食べ物 グルメ | Trackback | Comments(0)

カフェドモモ

b0018242_1233031.jpg

行きたかったカレー屋さんシリーズ。
今回は『カフェドモモ』というお店に行く。
店内はおしゃれ女子が来そうなポップな感じ。

今回はビーフカレーを注文。
本格的なスパイスで頭が覚醒する。
特にクローブ成分が強い。

平気な顔して店を出たがビーフカレーはとても辛い。
唐辛子がまるごと入っていて思わず口に入れて火を噴いた。
[PR]



by torororo1 | 2013-01-26 12:33 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

カレーうどん千吉

「カレーうどん千吉」というお店に行く。
b0018242_21392171.jpg

今回はスタンダードなカレーうどんを注文。

和風だしにミルク風味がプラスされている。
なめらかで濃厚。
巣鴨の古奈屋のインスパイア店だろうか。
あそこのエコノミータイプな感じはぬぐえないが
安さは勝利だ。

それとごはんが標準でついているのがうれしい。
うどんを食べた後にごはんを入れて雑炊するのが食べ方らしいが
汁が少なくなっているので、ペース配分注意。
[PR]



by torororo1 | 2013-01-21 21:51 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

更新試験

以前とった資格。
春に更新試験があるということで書類が送られてきた。


内容を確認しているとふとこんな項目が書いてある。
b0018242_21284554.jpg

『記載事項に変更・修正がある場合は、その項目のみ空欄にご記入ください。』と。
おいおい、変更項目に「男・女」があるぞ。

そんな事例があったのか。
まあ、性転換しているケースも0%ではないか。
[PR]



by torororo1 | 2013-01-21 21:30 | つれづれ事 | Trackback | Comments(0)

鴻(オオドリー)

神保町に鴻(オオドリー)というスープカレーのお店があるが、
もう一店舗、別に本屋街の裏にお店があるので行ってみる。

・・・昼はスープカレーを取り扱っているが、
夜が居酒屋メニューがメインで、
それらしいものといえばドライカレーのみだった。
へー。
b0018242_2342268.jpg

それで頼んでみたのがコレ。
彩りも良く、意外に親しみやすい味。
お酒の後のシメカレーにはちょうど良い。

いいアプローチだ。
[PR]



by torororo1 | 2013-01-17 23:04 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

カレーは飲み物。その2

以前、池袋の「カレーは飲み物。」というお店でビーフカレーを紹介したが、
もうひとつの看板メニューである「赤い鶏カレー」を注文してみる。
そこがコレ。


b0018242_16492667.jpg

相変わらずのインパクト!
カレーが器からこぼれているし(笑)

食べてみたが、こちらも負けずに手間暇かけた味。
皿にいろいろな具材がのっているので幸せな時間を過ごすことができる。

時間帯によっては並ぶことになるが、価値アリ。
[PR]



by torororo1 | 2013-01-14 16:55 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

LOOPER/ルーパー

映画『LOOPER/ルーパー』を見る。

30年後の未来から送られてくる人間を処刑することを生業とする主人公。
ある日、ふっと送られてきたので未来の自分だった!
...という時空モノだ。
タイムマシンと取扱うと、必ず「親殺しのパラドックス」という問題があるが、
これは自分殺しがテーマ。

「当面の未来のことより、今が大事!」という若い自分と
「過去を変えるために」銃をバンバン撃ちまくるオッサンの自分が
激突するというおもしろい構図なのは、大変良いのにねぇ。

序盤に伏線めいた謎がちりばめてあったが
ぜんぜん回収されてない。
ガクッ。

ちなみに未来の主人公はブルースウィルスが演じている。
そういえば以前、時空モノで「12モンキース」も出演していたな。
名作。
[PR]



by torororo1 | 2013-01-14 13:50 | 映画 | Trackback | Comments(2)

一休入魂ブログ
by torororo1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

ファン

ブログジャンル