とろろ日誌 リブート

<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧




あんこめぐり完全制覇

b0018242_1841596.jpg
以前「あんこめぐり」に関する記事を書いたが
ついに全48店舗を制覇した!
な 長い道のりだった...。




すべて集めたので
「出でよ!神龍!願いを叶えたまえ!!」
とでも叫びたいが
応募しても賞品が必ず当たるわけではないので
心にとめておく。

お店をまわって分かったのは
完全制覇を目指す「あんこハンタ-」が多数いること。



あんこハンターたちよ。
他の賞品は全部くれてやる。
「高梁川流域の宝箱」だけは俺にくれないだろうか?!
[PR]



by torororo1 | 2009-12-31 18:03 | カテゴリ オカヤマ | Trackback | Comments(4)

シネマ オブ ザ イヤー2009 tororo

今年の前半は諸事業で映画を見ることができなかったが
まっ、今回も「シネマ オブ ザ イヤー」を勝手に決めてみる。


tororo映画賞 第3位
マイケル・ジャクソン THIS IS IT

ちょっと前までは
ヤバいこと続きだったマイケルですが
この映画を見て考えを改めた。
やっぱり、踊りと歌はすごい!

もう見ることができないのが残念ですね。
南無....。

tororo映画賞 第2位
ディア・ドクター

過疎の山間部で慕われているが
どこか立ち振るまいがおかしい医者の話。
数々の今年の映画賞をGETしているが
主役を笑福亭鶴瓶にした功績が大きいと思います。

tororo映画賞 第1位
色即ぜねれいしょん

他の人がどう言おうが関係ない。
俺の今年の一位はコレ!
青くさい映画が大好きだが
この作品のクオリティーは群を抜いている。



今年の隠し玉
ウォッチメン

すんません。
ブログでは紹介してないんですが
ウォッチメンはオススメです。
「Xメン」のようなアメリカのヒーローモノですが
独特の正義感が深い。
おとなの人ほどおもしろいと思います。
[PR]



by torororo1 | 2009-12-30 23:02 | 映画 | Trackback | Comments(3)

アバター

映画「アバター」を見る。
監督はあの空前のヒットを飛ばした「タイタニック」のジェームズ・キャメロン。
違和感のない超絶CGだったので
今回は3D上映バージョンで見なかったのが大変悔しい。


物語の舞台は未来。
地球上での戦争で負傷して下半身不随になった主人公は、
足を直す多額の報酬を手に入れるためにジャングルに覆われた未開の星に行く。

そこでの仕事は潜入活動。
現地の宇宙人をまねたクローンの体に
自分の頭脳をダイブさせて、スパイとして送り込まれた。

次第に現地の種族と仲良くなるが
地球人の目的が侵略なので大変に苦悩する....そんなストーリー。

テーマは単純だが
侵略される先住民の目線で進行していくので
地球人が悪役として描き出されているのが興味深い。

今の微妙な社会情勢のなか
特にアメリカ人が映画を見てどう感じたのか、とても気になる。
[PR]



by torororo1 | 2009-12-29 15:02 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ロボッぽい

車のナビにメリークリスマスと言われて驚く。でも無機質な声なのでかなしい。
[PR]



by torororo1 | 2009-12-24 07:43 | Trackback | Comments(6)

服の上に雪がふる。

最近は昼間、車内でパンを食べるのがブーム。
手早く済ますことができるのでお気に入り。

ただパンのカスがボロボロ落ちるのが欠点か。
午後、打ち合わせ中に変な所からポロッと出てきたりして驚く。

・・・また、今日はネクタイに細かい砂糖のパウダーをこぼした。
『あっ、まずい!』と思ってあわててふいたが余計汚れた。

『あはは、クリスマス仕様だな。』
しかも甘ったるいにおい付き。
おしゃれは気づかれるとうれしいが
この件に関してはあまり発見されたくない。
[PR]



by torororo1 | 2009-12-23 20:32 | つれづれ事 | Trackback | Comments(1)

カールじいさんの空飛ぶ家

カールじいさんの空飛ぶ家という映画を見る。
ピクサー系のCGアニメだが実はオトナ向け。

最愛の妻が亡くなって、よりどころを失ったじいさんが主人公。
生前交わした約束を果たすべく、
家ごと風船で飛ばして旅に出る....そんなストーリー。
悪戦苦闘すると思ったのだが
あっさり目的地付近まで到着するのが意外だった。

序盤で泣かすシーンが多発するが
まあ物語のキモは中ごろ。
じいさんが思い出を引きずっているシーンが象徴的で分かりやすいが深い。
深すぎる!

じいさんのフッきれ具合が清清しい。
[PR]



by torororo1 | 2009-12-20 00:48 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ぶったまごはん醤油カレー味

b0018242_01679.jpg
こんなものを手に入れる。
たまごかけごはん用のしょうゆは見かけるが
さらにステップが上がってカレーが加わった調味料。

『もしかしてカオスな味??』と思い、
おそるおそるたまごと合わせて食べてみたのだが
非常にリッチなテイスト。
ただのごはんが貴族の食事レベルまで引きあげられる。
うまし。

それとそのまま絡ませていくと
ドライカレーのようになるのがおもしろい。
あれ?
むしろたまごなしでも食事として楽しむことができるぞ。
[PR]



by torororo1 | 2009-12-20 00:02 | カレー特集(岡山) | Trackback | Comments(0)

ナッシュカレー

『岡山でカレー屋といえば』と質問すると、
ナッシュカレーと答える人は多い。
というわけで記事にあげておく。

b0018242_1648359.jpg
今回は看板料理のナッシュカレーを注文。
様々な野菜がどっさり。
その中にチンゲンサイが投入されているのは独特な点か。
トロリとしたルーと絡み合う感じ。

素揚げしたナスを食べる時は注意。
噛んだ途端に激熱の汁があふれ出し
悶絶してしまった。
[PR]



by torororo1 | 2009-12-13 16:48 | カレー特集(岡山) | Trackback | Comments(0)

牡蠣に合う白ビール

b0018242_2315592.jpg
岡山の地ビール会社が新しい味を開発した。
それがこれ。
牡蠣に合う白ビール

b0018242_23154141.jpg
さっそくカキフライを用意。
そして実食。


飲んでみると意外となめらかな舌触り。
料理次第でさっぱり味にもこってり味にもなる
牡蠣に対応できる器用さを持っていると思う。

ちなみに白ビールと書いてあったが
それほど通常のビールの色から掛け離れてはいない。
甘酒ぐらいの色を想像していたので
意気込んで湯のみで飲んだ俺は
ちょっとマヌケ。
[PR]



by torororo1 | 2009-12-09 23:09 | カテゴリ オカヤマ | Trackback | Comments(4)

備前焼ギャラリー山麓窯

おっと、備前焼ギャラリー山麓窯の特筆点はカレーだけではない。
土ひねりで焼き物体験もできるのだ!

b0018242_11243112.jpg
というわけでさっそくチャレンジ。

...酒がガブガブ飲める器を作ってみたのだが非常に微妙。
鉛筆立てみたいになった。
ガクッ。

焼きあがると2割ぐらい縮まるようなのだ。
完成の2ヶ月後に期待したい。
[PR]



by torororo1 | 2009-12-06 11:27 | カテゴリ オカヤマ | Trackback | Comments(2)

一休入魂ブログ
by torororo1
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

ファン

ブログジャンル