とろろ日誌 リブート

<   2008年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧




インデラ

インデラというお店でカレーを食べる。

b0018242_21494759.jpg
基本的にスタンドカレー風
だが、S&Bの赤缶(カレー粉)が
ドサッーと置いていたのでただものではなかった。

漬け物類が充実。
というか数えると9種類くらいあって驚いた。
今まで出会ったカレー屋さんの中で一番多いのではないか!?
[PR]



by torororo1 | 2008-11-30 21:52 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

デス・レース

映画「デス・レース」を見る。

誰かの陰謀により妻殺しの濡れ衣を着せられた元レーサー。
刑務所で行われている「デス・レース」で優勝すれば
釈放してやると言われ、しぶしぶ参加する...そんな感じ。

クルマは北斗の拳のようなイカツく武装したものばかり。
敵の攻撃をかわしながら自分も武器で応戦!
単純明快ながらも男なら必ず燃える内容だった。


主演はジェイソン・ステイサム。
なぜかこいつが出てくる映画は(個人的に)グッとくるものが多い。
今後、トランスポーター3やアドレナリンの続編もあるので、超期待。
[PR]



by torororo1 | 2008-11-30 01:50 | 映画 | Trackback | Comments(2)

ISSA

ISSAというお店で
特製まつざわカレーというものを食べる。
構想&創作に1年を費やしたらしい。
b0018242_22205482.jpg
で、出てきたのはコレ。
辛さ控えめ。
五穀米との相性のよい。
トロリとしており食べると心が安らぐ感じ。
...うかつにいると長居してしまいそうな魔性のカレーだ。
[PR]



by torororo1 | 2008-11-28 22:40 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(2)

ずんだ餅

b0018242_23345575.jpg
仙台にお土産として「ずんだ餅」を買ってくる。

「ずんだ」とは茹でたえだ豆をすりつぶして砂糖を加えて甘くしたもの。
鮮やかなグリーンが特徴だ。

最初に口にすると
えだ豆のエグさがゴーッと広がって違和感を感じるけど
食べ続けるうちに『これもアリかな?』と思ってくる。
まさに好きになったらトコトンハマる感じ。
(良い言い方)
[PR]



by torororo1 | 2008-11-26 23:43 | Trackback | Comments(2)

鉄道博物館に行く

b0018242_14512440.jpg
実は仙台は午前中で切り上げて、
午後は大宮にある鉄道博物館に行った。

b0018242_14551055.jpg
入り口のICカードの
ゲートがスイカやイコカ、パスモで入れるのはさすが。

以前、神田にあった交通博物館が1年前に引越し。
数段パワーアップされていた。
...原寸大の列車が何台も展示されており、車輪の下も覗けるものもあった。


b0018242_14595691.jpg
問題はお客が異様にいること。
列車の写真でも撮ろうとすると必ず誰かフェードインしてくるので注意。
[PR]



by torororo1 | 2008-11-24 15:02 | つれづれ事 | Trackback | Comments(2)

仙台に行く その4

仙台といえば牛タンが名物。
ということである老舗のお店で牛タン定食を注文する。


b0018242_19834.jpg
で、出てきたのがコレ。
牛タンのミックス(塩とみそ)。
そして麦メシと牛のテールスープのセットだ。

...東京に数多く展開する「新宿ねぎし」と似ている。
本場のお店だと違いとあるものだと期待したのだけど
拍子抜けしてしまい軽く落胆する。
(特に肉の厚さ)



オープンカウンターで炭火で焼いている様子が伺えるはよいことだけど
開店直後なのにため息ばかりつく焼き係の店員さんがかなり印象的だった。
[PR]



by torororo1 | 2008-11-24 01:18 | つれづれ事 | Trackback | Comments(0)

仙台に行く その3

次に行ったのは仙台市博物館。
常設の展示物には伊達政宗の鎧があり、興味深く観察する俺。
近くにいた解説の人の話によると
『スター・ウォーズ』のダース・ベイダーの顔は伊達の兜がモチーフだと聞いた。
ヘー。


b0018242_0594375.jpg
そして政宗が眠る「瑞鳳殿」という霊屋にも行く。
賽銭箱があったのでお金を投げ込んだら
はじかれて正しく入らず、細いスキマに入ってしまった。

同じく、二代目藩主の忠宗の賽銭箱でも
同様のことが発生したので
ただならぬものを感じて早々にこの場を後にした。
[PR]



by torororo1 | 2008-11-24 01:03 | つれづれ事 | Trackback | Comments(0)

仙台に行く その2

b0018242_0264464.jpg
最初に行ったのは仙台城跡。
初代仙台藩主、伊達政宗が築いた敷地だけど今は城はなし。
でも現在は石垣と脇櫓があり、面影が残っている。

銅像付近は高台でかなり見晴らしがよい。


b0018242_0392582.jpg
それと城の本丸跡には宮城縣護國神社がある。


b0018242_040975.jpg
絵馬がかけているスペースがあったが
ゲームのキャラのような美男子の伊達政宗のイラストがたくさん書いており、驚く。
うーむ、武将ブームは本当だったのか。
それとも流行の聖地巡礼の一種なのか?
[PR]



by torororo1 | 2008-11-24 00:43 | つれづれ事 | Trackback | Comments(0)

仙台に行く その1

b0018242_045061.jpg
以前から行きたかった仙台。
ついに重い腰を上げて決心して新幹線に乗り込んでみる。
そして東京から2時間後、あっという間に到着。
こんなことなら早く来るべきだった。

b0018242_075114.jpg
『おっと、まずは乗車券を買った時に
もらった特典を引き換えておこう』
...現在、仙台の企画でチケット入れを見せると飲み物がもらえるらしい。


b0018242_0194148.jpgというわけでコーヒーをもらう、俺。
しかも2つもくれた。
ヒャッホー。

しかし、飲みもせずバックに入れていたので
道中の体力が徐々に削られていくのであった。
[PR]



by torororo1 | 2008-11-24 00:21 | つれづれ事 | Trackback | Comments(0)

1408号室

スティーヴン・キングが原作の「1408号室」という映画を見る。

オカルト専門のライターが
あるホテルの呪われた部屋の情報を得る。
霊などの存在を信じてないため最初はなめて入室したが、
次々に恐怖が訪れパニックに陥る。
脱出不可能な状況で、もがき苦しむオヤジ....そんなストーリー。

呪いの部屋で過去に死んだ人の状況をまとめた資料を持って入室したので
『謎解きしながら進行するのかな』と思ったけど違った。
途中で暖炉代わりに燃やしていた(笑)
おいおい。

とにかく恐怖のレベルが終盤にホテルの部屋の範疇を越えて
つっこみどころが満載になってくる。
[PR]



by torororo1 | 2008-11-23 00:54 | 映画 | Trackback | Comments(0)

一休入魂ブログ
by torororo1
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

ファン

ブログジャンル