とろろ日誌 リブート

<   2006年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧




デトックスについて考える 2

b0018242_21573199.jpg
街で見かけた、岩盤浴の看板。
罰ゲームの宿っぽい。

でもこの画像を見ていると
無性に石焼イモが食べたくなるのはなぜだろう。
[PR]



by torororo1 | 2006-03-31 22:10 | つれづれ事 | Trackback | Comments(3)

今日の中吊り通信

電車で見かけた中吊り広告。
今日はお菓子のプリングルス編。
なんかすごい。
b0018242_23392861.jpg
透明エンビの容器に、プリングルスが
アヒル口のようにして何個セットか、固定。
あたかも、空中に浮かんでいるようになっていた。
手が込んでいる。


ついに食品を直接中吊り広告に盛り込むようになってびっくり。
目立つためには手段を選ばなくなってきたのかな?

今度はカレーの中吊り広告でもやってくれないかなと期待する。
[PR]



by torororo1 | 2006-03-30 23:41 | つれづれ事 | Trackback | Comments(2)

花見

b0018242_23261423.jpg
先日、去年と同じメンバーの方々と同じ場所で花見を行う。
前はアホトーク炸裂で
周りが静まりかえった経験をしたが、今年はそれを回避。
『うーん。俺も大人になったなぁー』

油断大敵
そう思ったのもつかの間。
二次会でほろ酔い気分の俺はアニソン、連発。
皆、冷笑。
サバト再来。
[PR]



by torororo1 | 2006-03-30 08:13 | つれづれ事 | Trackback | Comments(2)

ドバイのカレー

b0018242_2134183.jpg
ある方が外国のドバイ土産として、俺にくれたカレー。
ごめんなさい。
文字がぜんぜん読めない。

裏のパッケージを見ると、
お湯に入れるイラストやレンジに入れるイラストが書いてあるので
かろうじて『あー、レトルトなんだなぁ』と理解できた。
しかし、本当にカレーなんだろうか?
とにかく温めて食べてみようと思う。


b0018242_21344291.jpg
なんとなく見た目はマーボー豆腐のようである。
スプーンですくい、口に含むと異国情緒あふれる不思議な味があふれ出す。
まあ、とにかく中身は豆カレーのようでした。


b0018242_21392848.jpg
実はお土産をもうひとつもらっている。
マリ○みたいなひげのおッさんが
「GOOD TASTE!」とばかりににこやかに笑っているパッケージである。

一応、英語で「MEAT CURRY MIX」
と書いてあるので一応、カレー料理の材料のようだが
ミント系の香りが箱の外からでも漂ってきている。

これの作り方 情報求む。
[PR]



by torororo1 | 2006-03-28 21:47 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(4)

デトックスについて考える

最近、巷で「デトックス」という言葉がよく聞かれる。

「DETOX -デトックス-」
英語で「解毒」という意味で、
体内の有害毒素を排出することで体内浄化を行う
健康法のこと。

女性にはなじみが深いらしく
流行の岩盤浴やゲルマニウム温浴とかが該当するらしい。

では男である俺にデトックス的なことはないかと考えてみる。

①いつもトイレでは快調。便通もいい。
②飲みすぎて胃から逆流しそうになる。
③こたつでうっかりうたた寝。気がついた時には汗がびっしょり。

...なんとなく老廃物を出す行為の列挙になってしまった。
大変所帯じみた内容でがっがり。
でもモテ度UPのために利用させて頂く。

基本的に無趣味な、俺。
質問されたら
「ハイ!デトックスがマイブームです!!」
とハキハキと答えてみようと思う。
うーん、今年いっぱいは使えそうな単語だ(笑)
[PR]



by torororo1 | 2006-03-27 21:15 | モテヂカラ ('A`) | Trackback(3) | Comments(6)

花見シーズン接近

桜の名所にふらふらと行った時に撮影したもの。
b0018242_21591832.jpg
分かりづらいけど、レジャーシートにガムテープで
「佐々木」 「肉」
とデッカく明記されている。

『肉って??』
どういう意味なんだろうか?

佐々木さんの家と、肉さんの家での合同花見会ってことだろうか?
または「肉」と明記されている部分はバーベキュースペースということだろうか?
もしくは「佐々木、肉買ってこい」というメッセージなのか?

おもしろがってしばらく観察していたのだが、
レジャーシート奥の女性が、すごい剣幕で携帯で話していたので、
「佐々木・肉」のメンバーが異常事態なのは理解できた。
うーん、余計に謎が深まる。


そういえば、ナスカの地上絵は
誰が、なんのためにでかい絵をつくったのか
理由があいまいだと聞く。
まあ知らないほうがロマンがあっていいかな?

花より団子派の俺はどうでもいいことに過剰反応。
たまには桜を鑑賞しながら悠久のロマンを感じたいと思う。
[PR]



by torororo1 | 2006-03-27 06:38 | トウキョウ | Trackback | Comments(6)

食わず嫌いだった?

エビフライとかエビのてんぷらなどで
尻尾は残さず食べるべきなんだろうか?
幼少からの命題であった。
でも最近、食べてみようと口にした途端、
『あれっ!?おいしい!!』とびっくり。

なんというかカラッと揚げてあり香ばしくておいしい。
パリパリと歯ごたえもあって食感も楽しませてくれる。
うーん、これからはエビの尻尾は残さずに食べようと思います。



なんで今まで食べなかったか。
公式の場で食べると貧乏くさいと思われるから。
モテ度がダウンしそうだったから。
それと、やっぱりイメージ的に悪くなりそうだったからだ。

エビが活動する中で一番動かしている部分が尻尾。
よって、新陳代謝が活発なためDHAがギッシリつまっている。
(民明書房刊 エビちゃんだーいスキより)

....来るべきディナーの席。
今のうちにウソウンチクを考えておくことで危機回避しようと思う。
[PR]



by torororo1 | 2006-03-25 17:04 | カレー特集(東京) | Trackback(2) | Comments(4)

中吊り広告通信

b0018242_212687.jpg
電車で見かけたお茶「伊右衛門」のすごい中吊り広告。
以前、駅の構内でドデカのれんを見かけたが
これはちょっとミニ版。

人の目をひきつける訴求力はあるけど、
のれんの「ヒラヒラ感」を出すために裏面も
広告スペースとして使用しないといけないのは
デメリットなのかな?

興味深かったのでカメラを向け写真を撮った瞬間、
電車が大きく揺れて、思わずのれんをつかむ。
で、ビリッとやぶれそうになった。

なんか昼間から居酒屋の酔っ払いっぽいことをくり広げる。
モテ度ダウン。
[PR]



by torororo1 | 2006-03-23 22:03 | トウキョウ | Trackback | Comments(2)

ニャーヴェトナム・シノワ

ニャーヴェトナム・シノワというお店。
『なんか舌かみそうな名前だなー』と思ったけど
声に出して言ってみるとそれほどでもない。

オリエンタルテイストのお店。
内装がかっこいい。
ワンランク上の優雅な時間がすごせると思う。
(文末で述べるが俺は結果的には過ごせなかった)

とにかく、カレーにつられてフラフラと入店。

b0018242_21453855.jpg
で、今回はランチメニューのチキンとタマゴカレーを食べる。
ココナッツフレーバーでまろやか。
上品な味に仕上がっていた。
うまし。

ここのウリは2点。
ひとつはサラダバー+ドリンクバー+デザート取り放題なところ。
カレー以外に品物に目移りして食べすぎ注意だ。

もうひとつは
ベトナムの衣装、アオザイを着た店員のお姉さんが多数いる点。
実際に着ている人を初めて見た、俺。
ジロジロ観察したい衝動に駆られたが、女性客が7~8割くらいなために
いたためれなくなり、例によって早々に退場する。
5点。
[PR]



by torororo1 | 2006-03-22 21:59 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(2)

俺ビーフカレー

ずっと家でカレーが作りたかった!
今日は休みだったのではりきってビーフカレーをこしらえる。
b0018242_22112348.jpg
今回の注目点は肉。
やわらかい肉に仕上げるために前日から赤ワインに漬け込む。
そしてなべに入れてじっくり時間をかけて調理。
カレーを完成してサフランライスを一緒に盛り付け。

食べてみたが
「あれっ肉が固い!?」

やはりカレー用の肉だったのが原因か?
もっと寝かせて肉が柔らかくなることに期待する。
[PR]



by torororo1 | 2006-03-21 22:18 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(9)

一休入魂ブログ
by torororo1
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

ファン

ブログジャンル