とろろ日誌 リブート

<   2006年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧




今日の中吊り通信

b0018242_23371433.jpg
今日、電車で見かけた通信講座のユーキャンの中吊り広告。
応募ハガキ付きのチラシが貼りあわせてあって、
ちょっと立体感。なんかすごい。

『もしかしてハガキを取ってくれと言うことか?』
と思い、引っ張ってみたが
テープでがっちり、くっついてはずすことができなかった。
くっそー。

といっても別に学習意欲があってチラシが見たかったわけではない。
昔、探偵講座なるものがあったけど今もやってるのかなぁと確認したかっただけ。
[PR]



by torororo1 | 2006-02-27 23:49 | つれづれ事 | Trackback | Comments(2)

カレーミュージックinタワーレコード

b0018242_1346812.jpg
以前紹介したインドカレー屋のBGM。
いつの間にか、あと3種類ほど増えていた。
どうしよう 買おうか?

と言ってもいまさら音楽に興味を示しているのではない。
『先着順、今ならカレー皿プレゼント!』
というPOPに釘付けされているだけ(笑)
[PR]



by torororo1 | 2006-02-26 13:52 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(4)

インデアンカレー

関西のとある方が「大阪のインデアンカレーが一番うまい!」と言っていた。
『ちぇっ、大阪のお店かぁー』と思っていたが
東京にも出店していたので行ってみる。

b0018242_1336164.jpg
今回はたまご入りを注文。
存在感はあるが見た目はシンプルである。

さっそく口に運んでみたが、第一印象は
「甘い!」と思った。
『これなら、モリモリ食べることができるぞ!』とがっついていったが
途端に断念。
口の中がヒリヒリと燃え出し、ペースを落とさざるを得なくなったからだ。
おそろしいカレーである。

はじめて食べる味。
これが大阪のパワーか!?

カレーのほかにもハヤシライスやカレースパゲティー(!)があったので
たびたび行ってみようと思う。
[PR]



by torororo1 | 2006-02-26 13:44 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(0)

福耳の話

ごめん、今までウソついてた!



よく俺と携帯で電話していると途中でブチッと切れることがある。
「いやー地下街にいるから電波の調子が悪くって...。」
なんてごまかしていたけど、実は違う。
会話がエキサイトすると、なぜか耳たぶがOFFスイッチを押して切れてしまうようだ。
すごいぞ俺のチャームポイント、福耳。

もしかしたら努力すれば耳たぶをバタつかせて空を飛べるじゃないのか!?
....いや飛べません(反語)

普段、暇になると指で耳たぶをプルプルさせている、俺。
別にストレス解消とか、自前の癒しグッズ感覚で叩いているのではない。
超接近戦の時、武器とするべく鍛えるためだ。

よって、携帯で会話している時、ブチッと切れる割合が増えると思うので
あらかじめこの場を借りて謝っておく。
[PR]



by torororo1 | 2006-02-25 03:31 | つれづれ事 | Trackback(1) | Comments(4)

Katsyのカレー

埼玉県の草加で食べたカレー。
というかロコモコカレー
b0018242_0233040.jpg

b0018242_0235948.jpg(とロコモコハヤシ)


すべてワンデッシュの中に入っている、いわばオールインワン。
ガツガツ食べるにはもってこいの盛り付けだ。

一見普通のカレーに見えるが、
かき分けると中からタマゴやハンバーグが出現。

『うわぁー。まるで冬の大地で見つけた、小さな春ヤァー!』
by彦麻呂


....ごめん、おおげさに言いすぎた。

スプーンでドスドス突き刺したり、グチャグチャにかき混ぜて
カオスカレーで食べる、俺。
カレーを食べるのに情緒はイラナイ。
[PR]



by torororo1 | 2006-02-24 00:28 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(6)

ナルニア国物語を読む

3月に公開される
『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』の書籍版を読む。
ファンタジーモノ。
異世界に迷い込んだ4人兄弟が大冒険する話。
次男の『エドマンド』がかなりいい味出していた。

魔女からもらったプリン(Turkish Delight)のトリコになってしまう、エドマンド。
プリンは食べれば食べるほど,さらに食べたくなる呪いの品なために
魔女に手玉にとられる始末。

また中盤、ライオンにビビる、エドマンド。
でも石像だとわかった途端、態度が一変。
ライオンの目元にめがねや、鼻にヒゲのラクガキを書く始末。


かなりないい!
見事なヘタレっぷり。
劇中のエドマンドが大変見たくなってきた。
忠実に映像化されていることを願う。



ところで翻訳者は瀬田貞二。
訳本の代表作に指輪物語もあるが、
あれよりも100万倍サクサク読めておもろい。
[PR]



by torororo1 | 2006-02-23 01:41 | つれづれ事 | Trackback | Comments(2)

ねぼけの早春

電車で腰の曲がったバアさんが立っていた。
ちょうど俺の席をつめると座れそうだったので
ちょっと寄ってあげて確保してあげると、
バアさんは微笑顔。

ポムッと席に座り、俺に一言。
「Sorryー☆」
やけに巻き舌調。

『えっ、何。このギャップ!』
隣でコンパクトに座っているバアサンの意外性に、
不覚にもときめいてしまった。


春になると温かくなり、動物たちの恋の季節(?)が始まる。
まだ時期が早いのか、
俺の胸キュンスイッチは入るところがおかしい。
[PR]



by torororo1 | 2006-02-21 22:58 | つれづれ事 | Trackback | Comments(10)

妄想チョコレート

「チョコレート」が怖くて仕方がない。

そもそもココアとホットチョコレートの違いは何か?
ふと、疑問に思った事柄。
違いなんてあるのか?

ココア=粉末のもの
ホットチョコレート=固形のものを溶かしたもの。

....そんな解釈でいいのか?
ドロドロっぽいものをホットチョコレートと呼べばいいということか。
とすれば、また放置しておくとチョコレートになるわけかな。

「私の熱い気持ち、受け止めて」
などとそそのかされ、ホットチョコレートを飲ませた人っていたんじゃないか?
胃の中を焼かれ、もがき苦しんでいるうちにだんだん固まってきて
胃袋の形をしたチョコレートが出来上がる。
鋳型ならぬ胃型。
「死因はチョコレート」
なんてバレンタインの翌日に新聞の3面記事に載ってそうで
想像するとおっかない。

同じように「私のハート、受け止めて」などと言われ、
ホットチョコレートを固めてリアルな心臓の形をしたチョコレートをプレゼントされる
....そんな妄想も浮かんできて震え上がる。
これもおっかない。



先日、実家の親に
「今年のバレンタインはどうだったか?たくさんもらったのか?本命はもらったのか!?」
と抜き打ちテストのように聞かれたので、上記のような話をする。
大変長いため息をひとつ つかれた。
[PR]



by torororo1 | 2006-02-21 02:56 | つれづれ事 | Trackback(1) | Comments(2)

酒より団子

式典に参加。
久しぶりに会う方々に勧められるままに多量のビールを飲む。
もう、お酒いらなーい。
遠慮します!

...いや、別に人付き合いが嫌いというわけではない。
かといって下戸だからというわけではない。
久しぶりに目の前にゴチソウがあるのに
お酒で腹をふくらますのがもったいないということ!
それが言いたい。

いや、だってメロンに生ハムがペローンとのっている料理があるし!
うわさでは聞いていたけどオラはじめて見たダ!!

めくるめく宮廷(?)料理の数々に飛びつきたかったが
そのたびに
「まー飲め飲め」とコップにビールを注がれて飲む始末。
『くいしんぼのヤツには食べ物を喰わせるな』と指令でも入ったのか?

ビールはいつでも飲める。
しかし、ゴチソウは時を逃すと二度と食えない。
まさに一期一会なのに!

ビールの炭酸でハジけたいのではなく、ゴチソウを食べてフィーバーしたい。
もはや俺のテンションの上げ方はアルコールとは別次元にあると確信した。
[PR]



by torororo1 | 2006-02-19 22:12 | つれづれ事 | Trackback | Comments(4)

PC用周辺機器「秘密基地をつくろう!」シリーズ

本日、用事があって
東京ビックサイトで行われていたギフトショーに行ってくる。

目的を済ませた後、
ふとタカラのブースで公開されていたPC用周辺機器を見る。
うわさでは聞いていたがすごかった。
その名も「秘密基地をつくろう!」シリーズというもの。
b0018242_23172890.gif
自爆ボタンがかなりいい味出しているが
個人的に作ってほしいのが、
ボタンを押すとオダテブタが出てくる装置。
[PR]



by torororo1 | 2006-02-17 22:45 | つれづれ事 | Trackback | Comments(2)

一休入魂ブログ
by torororo1
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

ファン

ブログジャンル