とろろ日誌 リブート

<   2006年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧




カレー革命

カレー革命というお店。
いろいろお店はあるみたいだけど今回は八丁堀に行く。

b0018242_22551845.jpg
カレーチャーハンを注文。
カレー+チャーハン+そしてタマゴ。
当初、見た目から生の黄身だとばっかり思っていたら、半熟煮玉子だった。
白身に着色しているらしい。
芸が細かい。
そして肝心な味だけど
『う うまい!』
これに尽きた。

見た目がギャンクっぽいが食べるとそれぞれの個性が
味を引き立ててあった。

まるで「ミスター味っこ」風カレー
[PR]



by torororo1 | 2006-01-31 23:16 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(5)

誰か行ってきてー(女性限定)

最近、話題になっている渋谷の温泉施設「シエスパ」
大変気になっているんだけど女性専用なのでいけない。
(そりゃそうだ)
誰か偵察に行ってきてほしい。

まず、一番知りたいのが年齢層。
ドキッ!女子校生だらけのキャッキャウフフな世界なのか、
ムームーを着たオバハンだらけの阿鼻叫喚ワールドなのか.。
渋谷という特殊な地域の来訪者を拝んでみたい。
(見れないけど)

それにしても、渋谷の地下の温泉を吸い出して
地盤沈下の心配はないのだろうか?

俺的には水を吸い出しながら地下空洞を確保。
そしてジオフロント計画をこっそり進めているに一票。
[PR]



by torororo1 | 2006-01-31 22:48 | トウキョウ | Trackback | Comments(2)

フライトプラン

フライトプランを見てくる。

飛行機に乗っていた母、ジョディフォスターが
居眠りしている間に突如として娘を誘拐される。
よって密室状態の機内で慌てふためく....そんな内容だった。

娘がいなくなってヒステリックにわめき散らす行動は
分からないでもないけど、同じ機内に乗り合わせた他の者はたまったものじゃない。
他の乗客たちの冷たい視線がかなりおもしろい。

ストーリーのアラを上映後に語り合うのがこの映画の醍醐味なので
複数の人と見に行くのがおすすめ。
[PR]



by torororo1 | 2006-01-29 23:18 | 映画 | Trackback | Comments(3)

マフラーについて考える

俺はマフラーをしたことがない。
だって、あまり実用的じゃないから。


なにアレ!首にグルグル巻いただけの物体!
あったかいのは一部分だけ?
毛糸がチクチクして違和感だし、妙にムれてイラダチが増えそう。
あと致命的なのは室内に入った時。
絶対に携帯性が悪いよ!
手持ちぶたさがまたストレスUP。

とまあいろいろな理由で、マフラーしている人の気が知れないと思う!

...いや、ごめん。
強がって書いちゃった。
本当はあのオシャレアイテムを使いこなしたいデス。
そしてモテたいデス。←蛇足


『でもマフラーの実用性がなぁー。』
と思っていたそんな今日。
若者の街にて、マフラーの斬新な着こなしをした兄チャンに遭遇する。
あからさまにマフラーだと思われるものを腰にグルグル巻いていたのだ。

なるほど。
お腹を冷やさないためにもナイスアイディア。
そしてどことなく着物の帯のようで、イキでイナセなダンナ風だ。
かっこいい。

俺もあれならマネできる。
ではさっそく...って、イヤ待て待て。

冷静になれ。
どう見たってありゃ、腹巻だ。

実用性かおしゃれ重視か。
どちらにしても世間で大流行しても、俺は長いものには巻かれそうもない。

第1192回、tororo脳内サミットの結果、
しょうがないのでサランラップをお腹に巻いて代用品とする。

で閉廷とする。
以上、解散。
[PR]



by torororo1 | 2006-01-27 21:30 | つれづれ事 | Trackback | Comments(4)

カレー食堂 ゆめや

下北沢にあるカレー食堂ゆめやというお店。
若い層が好みそうな店内である。
b0018242_22573276.jpg
今回はビーフカレーを注文。
トロトロ系のルーに大きめの肉がごろごろ入っていた。
まあうまし。

ライスの量がちょっと、少なめ?
スプーンも独特で、ガッツリすくうことができないので
『ここのカレーは女性向きなんだろうか?』
と一瞬、頭をよぎる。


b0018242_2321267.jpg
だが、その考えは撤回。
ふとテーブルにあったPOPを見ると
「雷魚カレー」というメニューがあるではないか!

....男ゴコロをくすぐる魅惑のメニュー。
今度、またトライしてみようと思う。
[PR]



by torororo1 | 2006-01-26 23:05 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(4)

どっちつかずで共感

前から気になっていたので思い切って買ってみる。
b0018242_0433375.jpg
内容はコレ。
一見すると単なるゴジラの人形。

b0018242_0515095.jpg
しかし、背中から「中の人」がニョキッと現れる。
うーん、微妙。

これは昔からある玩具で「ミクロマン」というもの。
最近、着ぐるみシリーズが発売された。


ゴジラの中の人である「ミクロマン ケン」のプロフィールに注目。
童顔ながらも初代ゴジラの動きを忠実に再現するミクロマン。
彼自身が無類の怪獣好きであり、初代ゴジラの大ファンである。

???

...仕事では正義の味方。
たまったストレスの解消に、怪獣の着ぐるみを着て大暴れということか?
いまいち、善なのか悪なのか判断ができない。
でも大変コイツに親近感が沸く。

個人的にはゴジラではなくガチャピン人形をつくってほしい。
中から屈強なマッチョのミクロマンが出てくるヤツ希望(笑)
[PR]



by torororo1 | 2006-01-26 00:59 | つれづれ事 | Trackback | Comments(2)

新宿ボンベイ

b0018242_2224360.jpg
新宿ボンベイというお店。
ナンがうまいという情報を聞いたので行ってみる。

今回はランチを注文。
2つのカレーとナン、サラダとライス...とすべてそろってお手頃価格。
辛いスパイスと甘いチャツネがテーブルに置いてあった。
自分の好みの味にカスタマイズできるのが良い。
いたれりつくせり。
むろん、ナンはおいしかった。

足りないといえば、ライスの上に旗をつけることかな?
カレー界のお子様ランチ、いや王様ランチという印象だった。
[PR]



by torororo1 | 2006-01-24 22:40 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(6)

THE 有頂天ホテル

「THE 有頂天ホテル」を見に行く。

三谷幸喜が監督と脚本。
20人を越す豪華な役者が大晦日のホテル内でドタバタするコメディー映画。
よくこんな複雑な構成を集約できたなぁと感心した。


劇中で一番熱演しているのは「アヒル」だと思う。
主役級の活躍を乱目して見るべし。
[PR]



by torororo1 | 2006-01-23 21:43 | 映画 | Trackback | Comments(4)

自分のことは棚に上げておりました

b0018242_23295796.jpg
こんなの見つけた。
手袋や目玉や口などが入っている、雪だるまセット。
雪さえあればすぐ完成するグッズである。


なんというか、カブトムシやクワガタをデパートで買う時代。
『ついにここまで来たか!』という感じである。

雪だるまはそこら辺にある材料で作るからおもしろいんじゃないか?
なんでも既製品に頼ってはイカン!
最近の若い者はなっとらん....!
まったく!!

そんなことを考えたが、3秒後に撤回。

ホームセンターで売っている既製品のキットで
夏休みの工作をテキトーに提出した俺が言えた義理ではなかった。
[PR]



by torororo1 | 2006-01-22 23:46 | つれづれ事 | Trackback | Comments(3)

センター試験 当日

b0018242_341470.jpg

【問題】
これを見て連想するものを挙げなさい。


[PR]



by torororo1 | 2006-01-22 03:48 | つれづれ事 | Trackback | Comments(7)

一休入魂ブログ
by torororo1
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

ファン

ブログジャンル