とろろ日誌 リブート

<   2005年 07月 ( 39 )   > この月の画像一覧




亡国のイージス

福井晴敏原作の映画 第3弾「亡国のイージス」を見てくる。
今まで以上にミリタリーマニア路線。
男ウケするジャンルである。

アメリカがよく作る、すごいアクション映画というわけでもなく
政治ショック映画でもない。
日本映画だからこそできる、重厚なストーリーだった。


とまあ今年、福井原作の映画、3本全部見たわけだが、
どれも原作を読んでいないのに気づいた、俺。
まあ、映画の深みが増す意味で読んで行ったほうがいいと
思ったが、本がブ厚く、断念。
もしかしたら福井晴敏の『アトで小説を買わせる作戦』かもしれないので
余計に手が出しづらい。

そこで小説を読んだ人に要請。
内容教えてくださいー(笑)
[PR]



by torororo1 | 2005-07-31 18:04 | 映画 | Trackback | Comments(7)

「サ」ではないらしい

b0018242_6142141.jpg
とある場所にある看板。

このお店の正式名称について、人と議論が交わされている。

俺は「マージ」だと思うのだが....。 
[PR]



by torororo1 | 2005-07-31 06:21 | トウキョウ | Trackback | Comments(0)

第一回スイカサミット

スイカの卸値が低迷しているらしい。

本日の新聞によると、
果実全般の売り行きが悪いのはともかく、
少子化の影響などで六分の一売りやカット済みのパック売りが定着したため
...だそうだ。

どうしたスイカ!
フルーツ最大級のデカさが誇る、威厳はどこへ行った!!


思えば、あの表面の奇妙な模様。
デカイわりに水っぽく淡白な味。
あと、半分に割った時、どこか一箇所に集中していればいいのに
種が全体に散らばっている、あの意地悪さ。
スイカ自身の悪意が感じイライラしてくる。

でも短所を書いても食べたくなるのはなぜだろうか?
叱咤激励するのでスイカも一皮剥けて新しい食べ物に進化してほしいと思う。

たとえば、
種がバラバラしていないで食べやすいとか。
小さくても濃厚さが10倍とか。
模様が白黒ストライプになっているだとか。
種が麦チョコなっているだとか(笑)

....まあそこまで劇的に変わってしまうと
「スイカ」と呼んでいいか悩むところだけど。
[PR]



by torororo1 | 2005-07-30 01:33 | つれづれ事 | Trackback | Comments(1)

身近にあるスリルとサスペンス

今日、健康診断で採血をした。
痛いーーー!!

前にも書いたかもしれないが俺は注射が嫌いだ。
注射の後、クラクラーと貧血になったり、倒れたりするくらいだ。

しかし今回は大丈夫だった。
よくがんばった、俺。


しかし、難問がもうひとつ。
採血した後に『血が出るから』と言われ、バンソウコウを貼られたのだ。

皮膚にピッタリとくっついている物体。
はがすのが痛そう。
というか、注射針のアトにバンソウコウの粘着質が貼り付いていたら
ギャー!と叫んじゃうかも。
おぉー恐ろしい!
ガクガクブルブル
.....バンソウコウをビッとヒト思いに取る勇気がほしい。


夏の風物詩である、お化け屋敷や心霊スポット。
この季節にスリルとサスペンスを求めて行く人たちは多くいるが、
そんな場所に行かなくても、もっと身近に体験中の俺。
自分の絶叫も聞けそうである。

バンソウコウをはがす瞬間は内股でヘッピリ腰になると思うので
一人、こっそり行うことにします。
[PR]



by torororo1 | 2005-07-28 23:05 | つれづれ事 | Trackback | Comments(6)

「趣味って何?」という質問に動揺する

本日、「趣味って何?」と聞かれ大変、動揺する。

俺の現在の趣味といえば
①ブログ
②映画
③カレー

...と思われる。

①、②に関しては最近の流行に話題が絡めやすいかなと思い、
真っ先に話してみた。

結果は
「暗い。オタク系。」と言われる。

くっそーと思い、③の話題を投入。
すると
「食べすぎじゃない?太らない?」
とダメ出し。



たとえいい素材を手に入れても、作る料理人が三流なら飯はまずい。

やはり、趣味という話題でいかに相手を面白がらせるか、
技を磨くのが第一なのか?

否。
どうせ自分の趣味を否定されるなら、トコトン話題を貫き通したい。

何事も中途半端はイケナイ。
今度ネタをふられたら
「おいおい、それはお前言いすぎだろう。お前の趣味だっていいことあるよ」
と言わせるくらい、自虐トークを炸裂させようと思う。
ガクッ
[PR]



by torororo1 | 2005-07-28 03:03 | モテヂカラ ('A`) | Trackback | Comments(1)

台風がくる前に... その2

台風がくる前に準備しておくこと。
それはベランダの掃除。

俺の場合、ルーズで家庭ゴミは外にためておく習慣がある。
処分して置かないとどこかに飛ばされる恐れがあった。

いや、待てよ。
ゴミが飛んでいったら掃除する手間が省けるではないか?
これは好都合。
...などと思ったが、ヒトに発見させた時の
羞恥心が勝ったので素直に掃除することにした。

極限状態に遭遇することにより、発見される自分の人間性。
俺の場合は通常時でも、非常時でもヘタレだと思われる。
逆にそれが心の安心となってドッシリと構えることができるわけだが。

まっ、ネガティブでも結果オーライならそれでいい。
[PR]



by torororo1 | 2005-07-26 22:18 | つれづれ事 | Trackback | Comments(1)

台風がくる前に...

台風接近に伴い、やっておくこと。
それは食料の確保!
というわけでご飯を炊こうと米袋をつかむ。

「ウガッ!」
瞬間、ザバーッと袋が倒れ、床に散乱。
おまけに足を滑らせて転びそうになる、俺。

台風がくる前から大惨事。

....コンビニで手軽に調達することにしました。
[PR]



by torororo1 | 2005-07-26 21:47 | つれづれ事 | Trackback | Comments(4)

たまにはマンガの話シリーズ 「きょうの猫村さん」


b0018242_22154022.jpgひさしぶりにすごいマンガがあったので紹介しておく。
「きょうの猫村さん」という単行本。

一見、「しりあがり寿」風の絵のタッチ。
えんぴつ線画がほのぼの感を醸し出している。
内容は「ネコ家政婦奮戦記」だが
絵のすごさで独特な世界観が構築されている....。
書店であったらちょっとだけでもペラペラとめくってほしい、おすすめ品。

おっと、そうだ。
あと、どっかのCATVに加入すれば毎日ヒトコマずつ連載が読めるらしい。
まあ、そのサイトの回し者ではないがココにお試し版があるのでよろしかったら。
[PR]



by torororo1 | 2005-07-25 20:59 | つれづれ事 | Trackback | Comments(2)

棺おけに足を突っ込んでいた?

b0018242_21432874.jpg
街の中で迷い込んだ先で見かけた、看板。
タクシー乗り場ではなくてハイヤー乗り場。
こんなの見たことがない。
お金持ち専用か?
なんかすごい。

というか、「天国前」と書いているのが意味深。
もしかして、俺は黄泉の世界に迷い込んでいたのかもしれない。

良い行いとして役目を終えた人はハイヤーで天国まで送迎される....。
自分なりに妙に納得。
[PR]



by torororo1 | 2005-07-24 21:51 | トウキョウ | Trackback(1) | Comments(0)

歪んだ愛情表現

b0018242_3152047.jpg
とある薬局で見かけた、孫がばあさんの肩を叩いているイラスト。
ほほえましい一面だが、ばあさんの顔が土色になっている。

一瞬の暗殺拳。
孫の右のコブシのあたりからバアさんの魂が抜けている。
[PR]



by torororo1 | 2005-07-24 04:06 | つれづれ事 | Trackback | Comments(1)

一休入魂ブログ
by torororo1
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

ファン

ブログジャンル