とろろ日誌 リブート

<   2005年 06月 ( 37 )   > この月の画像一覧




本屋でもヘタレっぷり

anan最新号 夏のカレーパラダイス52連発!

ウオッ!
広告を見てすぐ読みたくなったので本屋に直行!
ガシッと本を掴み、レジに並ぶ。

『んっ!?でも待てよ...。』

俺は何をうれしそうに女性雑誌を握り締めているのだ?
急に冷静さを取り戻し、羞恥心でいっぱいになる、俺。
例えるなら、エロい本を持ってソワソワしている思春期中学生のよう。

やっぱり買うの止めようかなとも思ったが時すでに遅し。
会計の順番がきてしまった。

「いらっしゃいませ!」
「あの、これください....。」
ぼそぼそとつぶやく。
元気な店員を呪いたくなってくる。

「こちら一点ですね。○○○円になります!」
機械的にモノを言っている割には俺のことをじろじろ見る店員。
(被害妄想)
『俺をそんな目で見るな!ウワーン』
そんな混乱した状況で思わず、口から出た一言。

「すいません、領収書作ってください!」

宛名を聞かれ、適当な大学名を言う、俺。
おいおい、なんの資料にするつもりだ!?
あえて一万円を出してお釣りをもらうあたり、さらにヘタレ度UP。



しかし、最終的には無事(?)ananを購入できた。
まあまあ、カレーの資料価値アリ。
カレー部の人なら貸し出しするので、図書委員に申し出てくださいー。
[PR]



by torororo1 | 2005-06-30 22:15 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(4)

東京都議会選挙 外伝

b0018242_0571046.jpg
とある保育園で見かけたポスター。

選挙カーの方々へ

お手数ですが、12時~14時30分までの間、子ども達がお昼寝をしていますので
ボリュームを小さくして下さい。よろしくお願いします。


......別にボリュームを静かにする行為は『お手数』ではないと思うが、
切実な願いがビシビシ伝わってくる優秀なポスターである。

たしかに住み良い世の中にするべく、
立候補であるおっさん、おばさんの活躍は大切である。
だが、子ども達にとっては昼寝を持続させることが当面の課題であり、
眠りを妨げることが最大級の悪になるところが興味深い。

まあ「少子化対策」や「子育てお母さんの応援」を公約にしている
立候補者にとってはボーナスチャンスな地点であることはたしかだ。

このポスター付近に来たら、
あえて小声で訴えたり、子守唄をマイクで歌ったりして
大いに有権者の心をつかんでほしいと思う。
[PR]



by torororo1 | 2005-06-30 01:17 | トウキョウ | Trackback | Comments(3)

夏だと感じたこと。

用事でいろいろ飛びまわっていたけど
やっと東京の自宅に戻ることが出来ました。

それで、まず、部屋に帰るなり洗礼を受けたのが、台所の三角コーナー。

ブーン ブーン。

生ゴミを置いていたので、小さな虫たちがスクスク育っていた。
その虫の数が普通じゃなかったので、大変驚く、俺。
びくびくしながら、スプレー片手になんとか退治した。
ふー。
あんなものが大量発生する時期になったので、もう夏なんだなーと感じた。



....というか、近頃、虫の話ばかり書いている気がする。
おかしい。
普段ならムシしている事柄なのに、いやに注目している。

嫌悪感を記事に表現しているつもりなんだが、
ひょっとしたら俺は、潜在的に虫にときめきを感じちゃっているのかもしれない。

暑くなってきているので、まずは『俺の頭の中に巣食う変な虫』を駆除せねばと思った。
[PR]



by torororo1 | 2005-06-29 02:50 | つれづれ事 | Trackback | Comments(7)

スパイゾルゲより緊急報告

就寝中に手練の敵に数ヶ所刺されてしまいました!飛び起き、応戦するも逃げられた模様。本部に敵である「蚊」の追撃と、医療品「ムヒ」の要請を願います。ドゾー。
ガクッ
[PR]



by torororo1 | 2005-06-28 04:54 | Trackback | Comments(0)

カラオケ屋にて>スパイゾルゲより要請

カラオケ屋にて潜入調査。
『見上げてごらん、夜の星を』を<ヒライケン>ではなく、<坂本九>っぽく歌ってしまいました。
年齢詐称で捕まりそうです。応援要求。どーぞー
[PR]



by torororo1 | 2005-06-26 22:45 | Trackback | Comments(0)

列車にて>スパイゾルゲより報告2

他の人が食べている駅弁より、俺が買ってきたコンビニ弁当のほうが豪華です。優越感。応答どーぞー。
[PR]



by torororo1 | 2005-06-25 20:53 | Trackback | Comments(2)

列車にて>スパイゾルゲより報告

隣のじいさんの寝息が愉快な音でおもろい。さっきモシャモシャゆで卵食べていたのが原因か!?命には別状なさそうなので引き続き観察を続ける。以上
[PR]



by torororo1 | 2005-06-25 20:41 | Trackback | Comments(0)

「朝は清々しいなあー」と思い深呼吸してみる。とたんに小さな虫が鼻の中に入って、悶絶。
虫に告ぐ。俺の鼻の中にはお宝などは眠っていないぞ。
[PR]



by torororo1 | 2005-06-25 07:44 | Trackback | Comments(1)

茶語(アラン・チャン・ティールーム)

「いらっしゃいませ、○○サマ」
「今日のおすすめのデザートはなにざます?」
「季節の果物をふんだんに入れたケーキがございます」
「ママぁ それもおいしそうだけど、こっちもおいしそうよ!」
「ふむ....じゃあ、コレとソレとアレ。みっつ持ってきて」
「かしこまりました...」
数分後、キャスター付きの台にのせて、
豪華スイーツが常連らしきセレブ親子のテーブルに置かれた...。


そんな光景を見つつ、モクモクとカレーを食べる、俺。
「なんだ、この店の雰囲気...」

新宿タカシマヤの中にあるお店、茶語
香港の有名なグラフィックデザイナーが
プロディースしただけあって、洗練された内装だった。
といっても別に俺には関係ない。
カレーが食べたいだけでだから。

b0018242_22152727.jpg
ココナッツ風味の中にこだわりの茶葉が入った味。
お茶とカレーの混合。
これが香港カレーというのか。
...というか、中国文化にカレーはあるのか?


まあうまいので許す。
[PR]



by torororo1 | 2005-06-23 22:26 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(2)

福神漬をもりもり食べる

先日、上野をテクテク歩いていると「酒悦」という漬け物屋で
「元祖福神漬」という文字が目に入った。
『カレーの端にいるアレの元祖....。』
カレー部としては買わずしてどうするのだ!?
さっそく購入すべく、店内に入る。

「いや、そんなに古いものじゃないですよ。江戸時代からですから....。」
レジにて店員サンが話してくれる。
すごい謙遜ぶりにびっくり。

b0018242_0563930.jpg
自宅へ戻り、さっそくポリポリ食べる。
かなりなじみのある味。
カレーなしで寂しい食卓になるかと思ったが意外と華やかな気分である。

.....ネット内の情報を見ると
「福神漬炊き込みご飯の作り方」など書かれており
すごく興味が沸く。
いつもはひっそりと目立たない存在ではあるが
実は主演に抜擢できるほどの逸材であることを理解した。

『ゴメンな。いつもカレーばかり注目しすぎて....。』

これからは福神漬を一人前のオトナ(おかず)として扱おうと思う。
[PR]



by torororo1 | 2005-06-23 01:08 | カレー特集(東京) | Trackback | Comments(1)

一休入魂ブログ
by torororo1
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

ファン

ブログジャンル