とろろ日誌 リブート

<   2005年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧




空弁の件

こんなのを手に入れた。b0018242_2252436.jpg
鰆寿司(さわらすし)という。
俺の地元の空弁である。


さわらというマイナーな魚。
まあ出世魚でサゴシ・ヤナギ・サワラとクラスチェンジする。
というわけで縁起もよい。



b0018242_654117.jpg
通常この種の寿司は保存性をよくするため酢を使用するが
これは焼き。
初めて食べた時はカルチャーショックを受けると思う。
うまい。
しかも厚切りになっているため、かなりボリュームがあり食べ応えもある。

ただ欠点は羽田空港の超有名空弁、「焼サバ寿司」と類似しすぎているところだろう。
食べ比べてもあまり区別がつかない。
焼サバ寿司を食べたことがある人間なら落胆かもしれない。

逆に焼きサバ寿司を知らない人の場合、
この商品があまりにマイナーなため、「シメサバ」の寿司と混同して買わないと思われる。
どちらにしても日のメを浴びることはむずかしそうだな。
[PR]



by torororo1 | 2005-02-27 23:17 | 食べ物 グルメ | Trackback | Comments(4)

嫉妬

用があって羽田空港に行った。
最近は「空弁」なる高級弁当が流行っている。すごい弁当は地方から空輸で羽田に運ぶものらしい。
としたらお客が買い求め飛行機で食べる弁当は、二回、空を飛ぶことになる。弁当のくせに生意気!
[PR]



by torororo1 | 2005-02-26 19:28 | Trackback | Comments(0)

ターミネーター3

金曜ロードショーでやっていたのでひさしぶりに見る。

「恐れるな 未来は変えられる」
が当初のキャッチコピーだったけど、けっきょく何も変えられない。

今回のジョン・コナーはかなりヘタレ。
ターミネーター4に期待。
[PR]



by torororo1 | 2005-02-25 23:03 | 映画 | Trackback | Comments(0)

大阪のオバチャン

ひさしぶりに大阪風のお好み焼き屋に行った。
強烈だったのが、店長のオバチャンの個性!

突然、客の席に乱入、
会話に突っ込んできたりするコテコテの大阪人っぷり。
それでいて、『ワタシのおすすめ!』と
ちゃっかり一番高い食べ物を作ってきたりするストイックさ。

す スゲー

ソウルフルな熱さを見せつけながらも実は冷静。

今日の俺は学ぶものが多すぎた.....。
[PR]



by torororo1 | 2005-02-25 00:49 | つれづれ事 | Trackback | Comments(0)

へんなランチメニュー

b0018242_0205683.jpg
近所の中華料理屋。
メインのAのメニューを選び、サイドのBのメニューを選ぶ方式だ。
Aにはラーメンやチャーハン、マーボー丼や焼きソバなどが並ぶ。
そしてBには杏仁豆腐や餃子、しゅうまい、
あとミニマーボー丼やミニチャーハンなどがラインナップ。

んっ?マーボー丼とチャーハン??

なんかおかしい。
例えばAとBとチャーハンを選ぶとどうなるか?
チャーハン大盛りが出てくるのか?
チャーハンが2つの皿に盛られて出てくるのか?

その点を中国人のお店のねえちゃんに聞いても
ポカーンッとしていたので今度チャレンジしてみようと思う。
[PR]



by torororo1 | 2005-02-24 00:35 | つれづれ事 | Trackback | Comments(3)

自暴自棄

靴下に穴があきまくっている。
今日はマトモなものがひとつもないため、
あいてないものを選び、色違いで外出

....したつもりだったが、どちらも穴あき靴下だった。
がくっ。
靴を脱ぐ場面がないか、ビクビクの一日だった。

さて靴下を新調してないため、明日もまずい。
いっそ足をペンキで塗るというのはどうだろうか?

「えっ、君の靴下ほつれているよ!」
と言われ、スネ毛をひっぱられてもガマンできる
精神力は持ち合わせているつもりなので。
[PR]



by torororo1 | 2005-02-22 21:48 | つれづれ事 | Trackback | Comments(4)

ちいさな決意

ご丁寧にヒザかけが置いてある、
おしゃれカフェ屋の屋外スペース。
b0018242_125723.jpg

b0018242_1254148.jpg


おまけに看板で一言
『一般の人もご利用いただけます。』
と表記されている。




うーん。
昔はスペシャル会員しか座ることができなかったのか??
甚だ、疑問である。
....以来、その席のことを「ウィナーズ チェア」とこっそり呼んでいた。

実際、この席に座るには勇気がいる。
まず第一に寒い!
それに通行する人にジロジロ見られながら、コーヒーを飲まなくていけない。

よって、
世間の目を気にせず、
(いやむしろそれも誇りに感じ)
優雅に立ち振るわなくてはならない存在の席....。
金持ちか、セレブな人か、スーパーモデルだけが許される席だと思っている。

もし座る時が来たならば
『絶対、高そうな犬を連れてきてやる!』と心に決めた、そんな日々。
[PR]



by torororo1 | 2005-02-22 01:09 | つれづれ事 | Trackback | Comments(0)

間違えるな!と言われても無理な話。

b0018242_0183265.jpg

「.....。」
[PR]



by torororo1 | 2005-02-21 00:24 | つれづれ事 | Trackback | Comments(0)

テーマは「命懸け」

髪を切った。
オトコマエ度がUPした。
うわーい。 

その時、髪を切ってくれた兄ちゃんが
おもろい情報を教えてくれたので紹介する。

武道のひとつで「闘剣」と呼ばれるものがある。

木刀をボクシングのグローブ状の素材でプロテクトした剣で闘うということ。

....んっ、スポーツチャンバラ?いやいやそんな甘いものではない!
蹴り技ありでノックアウト形式。
しかも公式試合は、防具を一切使用しないらしい。
最近は空前の格闘技ブームだが、武器を持っている分、
闘剣は命がアブない。

HPのMOVIE内にある「鬼門戦」などを見ると「うわー!」と思えてくる。
武士の時代に生まれなくてよかった。
[PR]



by torororo1 | 2005-02-20 08:09 | つれづれ事 | Trackback | Comments(0)

試飲品

b0018242_2253147.jpg
東京のオヤジの園、新橋で配っていたビールの試飲品。
同じ地帯をウロウロしていると何個ももらえる。
ティッシュやビラを配っているのはよく見かけるのだが、ビールタダで渡すとは!
さすがトウキョウ。

しかし、酒なんて別に家で飲まない俺。
もらってもそんなにうれしくない。
むしろジュースのほうがいい。

またこのビールの裏面を読むと

糖質60パーセントカット
プリン体99パーセントカット

なんて書いてあるではないか!?
言葉の意味はよく分からないが、甘党の俺にとっては
テンションが下がる文句に見えてならない。

とりあえず、何個も上に積み上げてトーテムポールでもつくろうかと思っている。
[PR]



by torororo1 | 2005-02-18 23:13 | トウキョウ | Trackback | Comments(0)

一休入魂ブログ
by torororo1
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

検索

ファン

ブログジャンル